ホーム > 利用案内

利用案内

開館時間・休館日

開館時間
通常開館 9:00〜17:00
延長開館 9:00〜19:00
臨時開館 9:00〜17:00

休館日
土曜日、日曜日 、国民の祝日(祝日に本学の授業がある場合、 臨時開館日になります)
年末年始(12月28日〜1月4日)
都合により臨時休館する場合があります。

利用資格

  • 本学の教職員・本学の学部生・大学院生
    (聴講生、研究生を含む)
  • 兵庫県民(県内に居住する者)
  • 兵庫県内の事業所等に勤務する者
  • 兵庫県内の大学、短期大学及び高等専門学校等に在学する者
  • その他特に館長が許可した者

※ 一般利用者の貸出については 学外向け利用案内 をご覧ください。

貸出

貸出の手続きは、基本的には自動貸出返却装置を利用してください。
一般利用者の方はカウンターにて貸出手続をおこなってください。

貸出冊数・期限
大学院生 20冊
4週間
専任教員 30冊
8週間
学部生
(卒研生)
 5冊
4週間
名誉教授,客員教員
客員研究員,
非常勤講師
付属高等学校
教職員
20冊
4週間
学部生  5冊
2週間
附属高等
学校生徒
 5冊
2週間
専任職員,
非常勤職員
20冊
4週間
SP-8利用者  5冊
2週間
研究生,研修員 20冊
4週間
履修生,
聴講生
 5冊
2週間
その他館長
特別許可者
 5冊
2週間
一般利用者  3冊
2週間

附属資料
資料に附属しているCD-ROMなどのことを指します。
附属資料がある図書には、表紙等にラベルを貼っています。
附属資料を借りたい場合は、学生証と借りたい資料本体を持ってカウンターにお越しください。
附属資料は貸出冊数にカウントされません。

貸出できない資料
禁帯出図書・雑誌・新聞等
一時持ち出しは可能です。学生証をお預かりするので、カウンターにて手続きをお願いします。
資料は当日の開館時間中に返却してください。

  • 返却の遅れている本がある場合は貸出できません。
  • 貸出を受けるには、学生証が必要です。
  • 貸出手続きを行わずに図書を館外へ持ち出さないでください。
  • 貸出の際、他人への名義貸しや図書の転貸は絶対におやめください。
    ※トラブルの発生はすべて、名義人の責任となります!!

返却

必ず返却期限までに返却してください。
図書館が閉館している場合は、本部棟保安室に返却してください。
返却が遅れた場合は、遅れた期間に応じて一定期間貸出冊数を制限します。

返却の際は、自動貸出返却装置を使って手続きを行ってください。
1日でも延滞している図書は自動貸出返却装置では返却ができないのでカウンターで手続きをお願いします。
手続き後は返却棚に返却してください。
附属のCD等の返却はカウンターにお願いします。

返却処理は自動貸出返却装置で確実に行ってください。
処理されていない場合は、未返却のままとなります。

予約

利用したい本が貸出中の場合、予約をかけることができます。
予約受付票に記入してカウンターに提出してください。
予約をかけた本が返却されると、メールで通知されます。
掲示板にはりだしているリストをもってカウンターまでお越しください。
取置期限が切れると予約がキャンセルになります。

他キャンパスの所蔵している本を取りせたい場合も予約でおこなうことができます。

学生希望図書申込

学術情報館に所蔵がない図書の購入リクエストをだすことができます。
図書館カウンター前に置いている希望図書申込書に記入し、
カウンターへ提出または申込用紙入れに投函してください。
本が届いたらメールでお知らせします。 掲示板に貼りだしている申込書を持ってカウンターまでお越しください。
1週間の取置期限がすぎると新着図書として配架しますのでご了承ください。

申込書ダウンロード : Excel(12.2KB)| PDF(34.3KB)
Adobe Reader のダウンロード
  • 1人年間3冊までです。
  • 本が届くまで2週間〜1ヶ月程度かかります。
  • 必ず購入できるとは限りません。
    購入できなかった場合は掲示板にてお知らせします。
  • 他キャンパスに所蔵がある場合は予約をかけて取り寄せることも可能です。

利用上の注意

  1. 入館の際には、学生は学生証を、教職員は利用カードを必ず携帯してください。
  2. 貸出手続を受けずに、本を館外へ持ち出さないでください。
  3. 返却期限は必ず守ってください。
  4. 資料への書き込みや切り取りはしないでください。
  5. 閲覧した資料は、元の位置に返してください。
  6. 著作権保護のため、館内での撮影は禁止です。
  7. 飲食物は持ち込み禁止です。館内では飲食しないでください。
  8. 携帯電話は着信・発信とも禁止しています。館内では電源を切ってください。
  9. 私語は慎んで下さい。
  10. パソコンの設定は変更しないでください。